12/31 海外放浪13日目(ロンボク島のスンギギで年越し)

1月 1st, 2012 12/31 海外放浪13日目(ロンボク島のスンギギで年越し) はコメントを受け付けていません。

ロンボク島はバリ島の東にある島。

バリ島クタ–>ロンボク島スンギギの移動に使ったバス。

フェリー。

ロンボク島が見えてきた。

ゲストハウスRay。シャワー、トイレ、朝食付き。ベランダからは海も見える。

今日の昼飯ミーゴレン(焼きそば)。中の丸いのはピーナッツ。
味は良かったが細麺をオーダーするのを忘れた。適当にうなずいてたら出てきたのがこれ。

有名なライブレストランHappy Cafe。ホントはここへ行きたかったのに
年末イベントで満席。明日行ってみる。

今日は5時半起き。3時間しか寝てないぜ。
早朝のバス移動だけど4時間寝れるかなーって思ってて寝る直前になって
まさかジャワとバリで時差とかなかったよな、ってふと思って調べて
1時間の時差があることが発覚。今見てる時計はジャワのタイムゾーンな訳で
1時間時計を進めるハメになってしまった。きちーわ。
というか乗り過ごすところだった。あぶねー。

6時出発のロンポク島行きのバスに乗ってスンギギへ向かう。
バリ島クタはライブ見れる場所が多いし良い街なんだけど人も多くて
ここでぼっちで年越すのはちょっとつらいっすねw
もちっと素朴な場所に行こうと思っのたです。
バリは1月に入って人が減ってからでいいわ。

この移動もバスでバリ島の東海岸に出てそっからフェリーに乗る。
フェリーで5時間くらい揺られてロンポク島に到着。
そっからまたバス。スンギギに着いたのは16時近くだったか。

バス中でジョグジャカルタ出身の学生の二人組に会ってちょっと会話。
彼らはスンギギよりも北にあるギリっていう小さな島に行くんだって。
そこはロンポク島周辺ではベストの場所だって言ってた。
ほう、それなら次の移動先はそこにしようか。

そんでここでもフェイスブックの話になってフレンドになろう的な話した。
つかこのハイシーズンで彼らは無事ギリに宿をとれたんかね。
「歩き方」によるとハイシーズンにギリへ午後から入ると宿が埋まってて泊まれない
可能性があるって書いてあったんだが。最悪の場合、野宿するって言ってたかな。。

スンギギでの滞在はテキトーにRayって名前のゲストハウス。
12/31はハイシーズンにつき50%増しの1泊150,000IDR(1350円)。
まあしゃーないわな。明日からノーマルプライスに戻るとのこと。
この部屋が今空いてる最後の部屋だとか言ってたがホントはどーだったんだろう。

ちょっとぶらついて飯食ってゲストハウスに戻ったら寝てしまって起きたら20時。
ライブやってるレストランを2軒ハシゴして演奏聞きながら年越し。
2軒目のちょい高い店ではイーグルスのテイク・イット・イージーとかを演ってた。
腹具合が微妙だったので今日はアルコールはナシ。

このスンギギはバリほど人はいないが年越しのときは花火あがったり
結構騒がしかったですね。
寝たのは午前3時くらい。

○今日の出費
バス(クタ–>スンギギ、フェリー代込み) 1350円
水 27円
コーヒー 27円
ミーゴレン(焼きそば)90円
ミックスジュース 81円
ナシゴレン(ライブバー1軒目) 225円
コーラ(ライブバー1軒目)90円
コーラ(ライブバー2軒目)135円
ロンボクコーヒー(ライブバー2軒目)225円
水 27円
ゲストハウス1泊 1350円

12/30 海外放浪12日目(バリ島のクタをぶらぶら)

1月 1st, 2012 12/30 海外放浪12日目(バリ島のクタをぶらぶら) はコメントを受け付けていません。

泊まった部屋。今回の放浪では一番いい部屋かな。でもWifiなし。

クタ・ビーチのサンセット。サーフィンしてる人も多い。

クタのメインストリート、レギャン。夜中まで人多いし騒がしい。

二階席からアコースティックライブを見ました。

フィッシュアンドチップスとビールが今日の夕飯です。

ふー、20時間移動してまるまる24時間ベッドに寝てない訳ですが
とりあえず安宿が比較的多いと聞いていたクタの街のジャラン・バクンサリで
バイタクに下ろしてもらった。

宿は「歩き方」に載ってたZet Innをあたるも満室。
隣のBanboo Innに聞いたら一泊150,000IDR(1350円)だと。
他もあたったけど高いとこばっか。

コンビニ前で雑貨屋のおっちゃんに声かけられてちょっと話したら
この辺でBanboo Innは最安値ランクとのことだったので戻ってBannboo Innに泊まることにした。
正直自分にはここまで良い部屋いらんのだけど。寝るだけだし。
トイレ、シャワー、朝食付き。残念ながらWifiは飛んでいない。

基本インドネシアでは朝食付きがデフォみたいだな。
自分なんかはトイレもシャワーも共同で朝食もいらんからWifiくれよ、って感じなんだが
まー眠いししゃーない。

3時間ほど仮眠してレギャン・ストリートからぶらついてKFCで軽食とったりクタ・ビーチで
サンセットをみたりとか。ネカフェはけっこうあるし外国人旅行者が行くようなそれなりの
レストランにはWifiが飛んでるようだ。
途中、ツーリストでバリ島隣のロンポク島への明日のバスを予約。
バリ島はそっから戻ってきてからゆっくり見ようかと。
帰りは飛行機でバリ島からKLに飛ぶつもりだから。

んで暗くなってからアコースティックライブ(ギター2本+ベース)やってるレストランで
フィシュアンドチップスとビールを食して終了。ビール代入れて500円くらいw
ボンジョヴィ、TOTO、イーグルズなどなど外人が好きそうな曲を演奏してて
自分が日本人だとわかるとなんとサザンのいとしのエリーを演ってくれた。
どんだけレパートリーあるんだよ、と。
客のニーズにきちんと応えるという、これぞプロという感じだった。
そいういやマニラでもTSU-NA-MIやってたし海外ではサザン人気なんかな。

このレギャンストリート、マジでクレイジー。
ライブ見れる場所探そうとしてたんだけどその必要はまったくない。
あらゆるバー、レストランから大音量でバンド演奏やらディスコミュージックやらレゲエやら
が流れてて外人が行きかい、バイクが走り、車がクラクションを鳴らす。
自分が今日行ったレストランはかなりおとなしめの店だった模様。
演奏のレベルも高い。飲み物代(ビールなら200円前後)出せばライブ見れるんだから
ほんといいわ。

バリ島はサーファーでライブ好きなら最高の場所だと思う。
サーフィン素人の自分から見ても結構波が高いように思った。
自分はサーフィンの趣味ないのが残念なところだけども。

明日はロンポク島のスンギギへ渡ります。

○今日の出費
コーラ 63円
KFC(チキンフィレ+スプライト) 194円
ライブやってるレストランでFhish & Chips + ビール 468円
水 23円
ゲストハウス1泊 1350円

※1IDR=0.009円換算

12/29 海外放浪11日目(20時間のバス移動)

12月 30th, 2011 12/29 海外放浪11日目(20時間のバス移動) はコメントを受け付けていません。

バスの中は意外と綺麗。

乗ったバス。

夕方着いた食堂。この中に混じって食べましたw

車ごとフェリーに乗ってバリ島へ。

船上はこんな感じ。

ウブン・バスターミナルに到着。こっからクタまではもう少しある。

ういっす。
さて今日は移動日っす。

9時まで爆睡して朝メシ。
熱帯をうろついて疲れてるのかしらんけど毎日、夜ベッドに寝転んだ瞬間に落ちるんだが。
現地の人はよく昼寝とかしてるしこの気候じゃ1日1回6~7時間の睡眠だと足りないのかも。
暑いと体力消耗するしね。

で、11時半にチェックアウトして12時に近くまで来たバスに乗り込んで出発。
最初は空いてたけどジョグジャのバスターミナル、ソロのバスターミナルと
寄っていくうちに満席に。外人2割、ネシア人8割という感じ。

一応バスにトイレが付いてるんだが走ってる時に用をたすのはかなりきつい。
揺れる揺れるw
まあ万が一の時の安心感はあります。

18時ごろ食堂前に到着してバスを降りるとヘンなクーポンチケットもらった。
夕食がインクルードされてたのか知らんかった。
ゲストハウスで朝飯食って以来、バス中で売り子から買った肉まん一個しか
食べてなかったのでこれは行幸。まあたいして腹は減ってなかったが。

係員にチケットを渡すと代わりに皿を渡されてそれに自由によそってくださいという
システムらしい(見た感じ)。
ゴハンと唐揚げと鶏肉の煮込みみたいなものを少しずつ取って食べました。
大食いして、もし移動中に腹壊したらヤだからね。

そのあと明け方まで揺られてバスごとフェリーに乗って
バリ島に渡ってそっからまた数時間。デンパサールのウブンバスターミナルに着いた。
タクシー拾おうとするもいない。
声かけてきたバイタクのおっちゃんと交渉して50,000IDRというのを35,000IDRに値切って
クタまで到着。30分くらい。

さすがに疲れたけどバスの中で4時間ぐらい睡眠できたのでまずまず。

○今日の出費
バス(ジョグジャ–>バリ) 2250円
肉まん 36円
フェリーの中でコーヒー 27円
バイクタクシー 315円

12/28 海外放浪10日目(バリ島へのバスを予約)

12月 30th, 2011 12/28 海外放浪10日目(バリ島へのバスを予約) はコメントを受け付けていません。

王宮に見学に来た学生のみなさん。

王宮前の広場は出店でいっぱい。

夜食。チキン+ライス+ビール。

またLIVEに来てしまった。

ちーっす。
今日は何もしなかったぜ。

9時に起きて朝飯食ってから隣のツーリストでバリ島への長距離バスを予約。
ジョグジャ–>デンパサール(バリ島)は250,000IDR(2250円)。
念のためもう一軒ツーリストにあたってみたけど同じ値段だった。
明日の昼12時にゲストハウスまで迎えに来てくれてそっから20時間の移動です。
にーちゃんいわく「デラックスバス」とのことだがどーだか。

そのあとジョグジャの王宮を見学行ったけどたいしたことなかった。
そこの出店で日本人の一人旅行者の男の子と偶然一緒になって少し話した。

彼は沖縄出身で半年ぐらい世界を回るんだって。
んでバリ島から来てこれからジャカルタへ出てそっから他の国へ向かうらしい。
ちょうど自分と反対のルートを取る訳ですね。
少し情報交換してお別れ。

王宮でちょっと昼寝してゲストハウスに戻って暗くなるまでネットしてたら
スコール降ってきて小降りになってきたんでペチャでまたLIVE会場まで行って
ライブ見て隣のレストランで夜食って終了。

明日はバスでバリ島まで移動です。

○今日の出費
コーラ 45円
王宮見学料 45円
バス(トランスジョグジャ) 27円
マンゴージュース 90円
ナシゴレン 225円
水 45円
ペチャ(往復) 90円
LIVEチャージ 72円
ビール大瓶 248円
チキン+ライス 135円
ゲストハウス1泊 850円

※1IDR=0.009円換算

12/27 海外放浪9日目(プランバナンへ行ってきた)

12月 28th, 2011 12/27 海外放浪9日目(プランバナンへ行ってきた) はコメントを受け付けていません。

つきました。

一緒にプランバナンへ行くはめになったネシア人。中国語の教師やってるんだって。

インドネシア人の観光客もたくさんいる。

中でガムラン演奏してる方々。

マンゴージュースうめえ。90円。

なんかゲストハウスの隣の部屋に泊まってるインドネシア人と仲良くなったんだが。
ジャカルタよりもっと西にある街に住んでて
英語が話せて(当然自分よりうまい)専門学校で中国語教えてて
12月のホリデーでジョグジャに来てるんだと。

朝飯を同じ席で食って最初は警戒したんだけどマジっぽかったんでいろいろ話した。
バリはクタ周辺が宿代が安いとかバスでデンパサールに着いたら
バスじゃなくてバイタク使ったほうがいいとか相場はどれぐらいかとか
バリの安いレストランとか。
あといろいろインドネシアの事情とかをね。
携帯代は月300円でネットもできるんだそうな。

んでインドネシアは12月に学生も勤めてる人も一斉に休暇に入るらしく
今が旅行に一番向いてない時期なんだってw
だから宿もディスカウントしてくれなかったし鉄道も満席だった訳だ。
今頃知ったっていう。

んでファイスブックでフレンドになろうぜ的なことを言われて
フレンド登録する事になってしまった。
ファイスブック、ここ最近まったく使ってないんだけどな。
彼はパソコン持ってなくて携帯だけでフェイスブックやってるとか。

そいで今日はもういっこの世界遺産であるプランバナンへ行こうとしてたんだけど
彼も一緒に行くとか言い出して一緒に行ってきた。
なんと行き帰りの交通費もそのあと食ったメシ代(現地人にしてはおそらく安くない金額)
も全部彼が出してくれた。
払うって言ってるのに払わせてくれなかったw

んでゲストハウスに戻ってお別れ。彼は今日チェックアウト。
残りの休暇は家族と過ごすとのこと。

なんというか宗教があるからかもしれんけどネシア人は優しい人が多い。
治安も悪くないし夜中に一人で街歩いても全然余裕。
同じく宗教上の理由で酒も飲まないし売春婦も寄ってこないしヤクの売人もいない。
女買いたいのなら別だが普通に旅行するには良い国だと思うな、ここ。
ちょっと排ガスがアレだけど。

彼と別れたあとまたライブ見に行きました。
んで夜食にナシゴレンとコーラ食って終了。

○今日の出費
プランバナン入場料 13USD
ペチャ(往復) 90円
LIVE入場料 72円
ナシゴレン 180円
コーラ 50円
ゲストハウス1泊 850円

※1IDR=0.009円換算

12/26 海外放浪8日目(ボロブドゥールへ行ってきた)

12月 28th, 2011 12/26 海外放浪8日目(ボロブドゥールへ行ってきた) はコメントを受け付けていません。

バスでボロブドゥールへ。

着きました。

ストゥーパまで登ったところから。

無数のレリーフがストゥーパを取り巻いてる。

夕飯。ちょっと写真うつりがアレだけどこれは美味しかった。

すらまっぱぎー。

で、今日はボロブドゥールに行ってきたぜ。
一応世界遺産なんだが最近、世界遺産増えすぎじゃね?
なんかコマーシャルに踊らされてる情弱みたいになってきたが
ここまできてスルーするわけにはいかねーし。

ボロブドゥールは泊まってるジョグジャから50kmぐらい離れたところ。
自力で行くかツアーで行くか迷って結局自力で行ったんだが
結論を言えばツアーで行きゃあよかったなという感じ。
乗り継ぎがめんどいしバスボロいし移動中席に座れる保証ないしね。

まずトランスジョグジャでジョンボルバスステーションまで行って
そっから長距離バスに乗り換え。
1時間半ほど揺られてボロブドゥールのバスステーション。
そっから10分ぐらい歩いて到着。渋滞もあって2時間くらいかかったわ。

外人は入場料15USドル。現地人の10倍。
一応無料で外人専用のクーラー効いた休憩所があってコーヒー飲み放題と
ドリンキングウォーターがもらえるんだがそれにしても高すぎっしょ。

ボロブドゥールの詳細についてはネットにいくらでも情報あるから省略します。
帰りも2時間以上かかってえらい疲れた。

明日はもういっこの世界遺産、プランバナンへ行ってきます。

○今日の出費
バイタク 45円
バス(トランスジョグジャ)27円
バス(Jombol–>ボロブドゥール) 135円
コーラ 63円
ボロブドゥール入場料 15USD
ポカリスエットペットボトル 90円
バス(ボロブドゥール–>Jombol) 135円
コーラ 57円
ランドリーサービス 90円
ビール 153円
夕飯(名前不明のインドネシア料理)270円
ゲストハウス1泊 850円

※1IDR=0.009円換算

12/25 海外放浪7日目(ジョグジャカルタぶらぶら)

12月 27th, 2011 12/25 海外放浪7日目(ジョグジャカルタぶらぶら) はコメントを受け付けていません。

宿代にインクルードされてた朝飯。

スコール。止むまで待つしかない。

ジョグジャカルタにもある公共交通機関、トランスジョグジャ。

ジョグジャのメインストリート、マリオボロ。

昼夜兼用のメシ。またナシゴレン食べた。

夜に見に行ったライブ。20時開始で延々やる23時に帰ったけどまだやってたw

簡単に夜食。焼き鳥はまあまあ。

ういっす。
今日は日曜です。
世界遺産のボロブドゥールは明日にして今日は街をぶらぶら。

朝飯は普段食べないけど宿代に含まれてるんで食って
バスでマリオボロまで行って王宮周辺までだらだら歩いて
途中のレストランで飯食って
一回ゲストハウスに戻って休憩して
20時から始まるライブを見に行って
23時ごろまで見てもまだ終わりそうもなかったので出て
軽く飯食って終了。

明日はボロブドゥール行きます。

○今日の出費
バス(トランスジョグジャ)30円
名前よくわからん現地のソフトドリンク 45円
ナシゴレン 160円
コーラ 50円
ペチャ(人力タクシー)45円
ライブ入場料 90円
コーラ 68円
サテアヤム(焼き鳥)113円
スプライト 50円
ゲストハウス1泊 850円

※1IDR=0.009円換算

12/24 海外放浪6日目(ジョグジャカルタに着きました)

12月 25th, 2011 12/24 海外放浪6日目(ジョグジャカルタに着きました) はコメントを受け付けていません。

ジョグジャカルタはジャワ島の中心部の南寄りあたり。

18時間揺られたスズキのワゴン。

ジョグジャの街並み。中心部はもっとショッピングモールもあって人もたくさんいる。

デルタ・ホームステイ。プールを囲んで部屋が並んでる。

泊まった部屋、Wifi飛んでるだけで満足。しかも動画見れるぐらい速い。

プラウィロタマン地区。両替、旅行代理店、雑貨屋(コンビニ代わり)、レストラン、なんでもある。

ナシゴレン(ネシア風チャーハン)。これはうまかった。

ジョグジャカルタに着きました。
着いたの昼で18時間くらいかかったんだがw

ジャカルタを脱出するまでの渋滞がひどかった。
高速に乗ったらそこも渋滞してたしww
高速道路は意外にも整備されていて片側5車線とかあって、
バスやトラックや機材車がガンガン走ってたなー。

ジョグジャの安宿街は駅前のソスロ地区とそこから2kmぐらい
離れたプラウィロタマン地区の2ヶ所があるんだと。
ソスロは人多くてうるさそうな気がしてプラウィロタマン地区を選択。

デルタ・ホームステイってところが空いてたのでそこに決定。
Wifiが飛んでて朝食付き、シャワートイレは共同で約900円。
シャワートイレ付きの部屋もあるが値段は倍くらい。
正直ネットできりゃあどこでもいい。

荷物置いてレストランで飯食って部屋もどって爆睡。
車中じゃ2~3時間くらいしか寝れんかった。

今日も飯は1回。暑くてなかなか腹減らないんだよね。
こりゃダイエットによさそうだ。

○今日の出費
ドライブインでソフトドリンクと水 60円
ビール 153円
ナシゴレン(インドネシア風チャーハン)225円
コーラ缶 60円
水 23円
ゲストハウス1泊 850円

12/23 海外放浪5日目(休息の日)

12月 25th, 2011 12/23 海外放浪5日目(休息の日) はコメントを受け付けていません。

スタバで読書。

なんちゃって日本食。手前は豆腐スープらしい。右上の焼肉はまずまずも左上のチキンが×。
これで300円は微妙。

サリナデパート周辺。やはり排ガスがすごい。

アラームで9時起床。かすかに頭痛。
ドライヤーなんぞ持って来てないせいで連日髪を乾かさずにファンつけっぱなしで寝てたし
昨日ろくに飯も食わずに歩きまわってたのも原因としてもあるのかもしれない。
体温計で体温を測ると36.8℃で平熱より1℃ぐらい高かった。

まー今日は体調のことがなくてもゆっくり休息しようと思ってた。
宿代にインクルードされてる朝飯(トースト2枚+目玉焼き+コーヒー)をゆっくり食べて
荷物をまとめてチェックアウト、荷物はそのままとなりの旅行代理店にあずけて
ジャランジャクサの近くのサリナデパートへ行った。
バスが出る17時半まで時間を潰さないといけない。

マックでコーラとポテトSで1時間ほど読書して昼の時間帯に入って混んできたので
サリナ隣のスタバに移った。
クーラーの効いた店内でアメリカンコーヒー180円。
物価からすると高いがスタバはどの国もこんなもんかな。
本読んで寒くなってきたんで外の席に移動してまた読書してた。
そのころに頭痛は消えてた。
眠くなったらうとうとしてたまにぼーっと車が流れるのを見たり、
そんでまた本読んだり。排気ガスは慣れたのかもう気にならなかった。

本は村上春樹の「ねじまき鳥」の第二部でなぜか家に2冊あったうちのひとつ。
勘違いで買っちゃったみたい。読み終わったら現地に捨ててこればいいかなって思って。
ブックオフの100円シール貼ってあるしw
村上春樹って特にストーリーが面白いわけではないので時間潰しにいいよなー。

12時間のバス移動に備えてチェーンの日本食レストランで早めの夕食。
ヘンなもん食って腹痛になったらまずいからな。。けどこれが超微妙。
焼肉はうまかったがチキンがいただけない。しかも「ミソスープ?」って聞いたら
「ない」だって。日本食で味噌汁がメニューにないとかやる気あるんかw

テキトーに食って17時半にピックアップしてもらってジョグジャへ一晩がかりの移動。

○今日の出費
マック 120円
スタバ 180円
日本食ファミレス 300円
バス(ジャカルタ–>ジョグジャ) 1800円

12/22 海外放浪4日目(ジャカルタぶらぶら)

12月 23rd, 2011 12/22 海外放浪4日目(ジャカルタぶらぶら) はコメントを受け付けていません。

泊まったゲストハウス、DJODY HOSTEL。隣に旅行代理店とネカフェ(24h)あり。

公共バス、トランスジャカルタ乗り場。街歩きのメインの足。
専用レーンを走るので基本渋滞はない。しかもすぐ来る。市電みたいなイメージ。

バタビア周辺の路地。ちょっとさびれてるかな。

コタ駅前でデモやってた。

今日唯一のメシ。味は良かった。

ブロックM周辺にある日本人用スナックエリア。駐在員が使うんですかね。
あからさまにエロい店は見つからなかった。

ブロックMスクエア。どでかいショッピングモールがいくつも建ってる。

夕方のジャカルタ。常に渋滞してる感じ。

今日も爆睡して10時半起きだぜ。
こういう灼熱の国でテキトーにぶらぶらするスタイルだと体力消耗するんだよね。
なので夜にちゃんと寝て回復できるってのはほんと重要。
部屋に蚊がいたけど日本の蚊取り線香で撃退。ざまあ。

知らんかったんだが泊まってるゲストハウス、朝食付きだったの。
でも10時までだって。まー腹減ってなかったし、と自分を納得させとく。

で、今日は歩きまくったで。
コタ(旧バタビア)、国立博物館、ついったーのフォロワーさんに教えてもらった
ブロックMエリアと回って、途中ガンビル駅で列車予約しに行ったりとか。

次にいこうと思ってる世界遺産があるジョグジャカルタなんだが
駅の予約の窓口で明日の空席聞いたら「フル」。
しかも明後日も明明後日も空きがない。まじか。

じゃ空路は、とエアアジア当たったらこっちも明日と明後日が埋まってて
明明後日以降もボッタクリ価格。
なんだよもう、クリスマスシーズンてやつなのか知らんが予定外だわ。
外人旅行者もクリスマス休暇で来てるのかね。
雨期だから競合は少ないと踏んでたのになあ。。

これはもう長距離バスで行くしかない。
泊まってるDJODY HOSTELの隣の旅行代理店で聞いたら夜便しかないとか。
うーむ移動の時、景色を見るのが楽しみなのに。
しゃーないから妥協。宿代1泊浮くしな、と自分を納得させとく。
200,000IDR(約1800円)。

明日の18時に出て12時間の移動。しかもミニバスだってw
バスのクオリティは期待しないでおこう。
いや、ミニバスのほうがトイレいきたいときとかに柔軟に対応してくれそうだし、
と自分を納得させとく。寝てりゃ同じだろ。

正直、なにもせずにぼーっと海外に滞在するのは好きなんだが
なにぶんジャカルタは都会すぎるし見どころ少ないし空気悪いし
物価も他の都市に比べて(たぶん)高いしでできれば他の街でだらけたい訳よ。
ジョグジャやバリ島隣のロンボク島なんかはよさそうだな。今から楽しみ♪

飯はマジで腹減らなかったので夕方までソフトドリンクのみ。
16時頃ブロックMのショッピングセンターのレストランでテキトーに食う。
シーフード食いたいけどジャカルタではちょっとねえ。。
もっと新鮮に食えるところへ行ったら食べよう。

夕飯は腹減るの待ってたら全然減らない。
何も食わないのもアレなんでコンビニでビールとつまみ買って簡単に。

明日の夜にジョグジャへ向けて出発です。

○今日の出費
バス(TransJakarta)×4 130円
コーラ 50円
スプライト瓶 36円
ジャカルタ歴史博物館(コタ)入場料 18円
海洋博物館(バタビア)入場料 18円
バイクタクシー 90円
国立博物館入場料 90円
飯 240円
マンゴージュース 120円
コーラ 60円
水ペットボトル 16円
ハイネケンビール 151円
つまみ(ポテチ+ナッツ) 113円
ネカフェ30分 27円
ゲストハウス1泊 1080円

1IDR=0.009円換算