7/7(日) ももクノ@富士急ハイランド 行ってきた

7月 25th, 2013 2 Comments »

2部構成でチケ代は各3000円。
ヤフオクでは定価の5倍の値段がつく状況だったが
連れと自分と合わせて3人で1部4枚と2部2枚を定価で確保。
ツイッターで1部と2部を1枚交換してくれる相手を見つけて無事3人で
両部参加と相成りました。

車一台で行って交通費はガス代高速代合わせて往復で1人6000円ぐらい。

内容はまあ、良かったとしか言いようがない(^q^)。
おもくそ良い天気でめっちゃ日やけしましたがな。

以下ナタリーの画像より。

今後の予定としては8/4(日)の日産スタジアムと9/15(日)の氣志團万博は行く。
基本的にオークションでチケット買うのはなんかちゃうよなーって思ってるんだけど
ヒキ強なのもあってかいずれも定価でチケット確保できてる。
特に氣志團万博はアーティスト的にかなり楽しめそう。

オズフェス雑感

5月 18th, 2013 2 Comments »

5/11(土)。
チケットと引き換えに渡されるリストバンド。

出演バンドは以下。
http://ozzfestjapan.com/timetable.html
初聴きの印象が微妙だったDEFTONES以外は事前に数曲ずつ予習していった。
オープニングアクトの途中で現場入り。
結論から言うと楽しかったけど体力の配分を間違えた感じ。

1.Crossfaith
最前付近で観て周りモッシュ&ダイブでいきなり体力を2/3ほど持っていかれる。
カッコ良かった。
いきなり汗ビッタビタ。もし灰色Tシャッツだったら真っ黒になるレベル。
以降、休憩しても乾くことなく会場を出るまでずっとその状態。

2.THE TREATMENT
体力回復のため休憩してて見れず。

3.Fear, and Loathing in Las Vegas
最前付近。めちゃくちゃカッコイイ。
Chase the Light!は演らずもLove at First Sightを演ってくれて満足。
周りがモッシュ&ダイブで早くも体力の限界。

4.NAMBA69
激しいエリアを避けてちょっと離れて観た。
ハイスタのStay Goldを演ってくれて会場がかなり沸いた。

5.GALNERYUS
クラシカルメタル系のジャンルのせいか最前付近も客はそれほど激しくなく楽しめた。
小野正利の歌唱力がものすごかった。

6.MAN WITH A MISSION
休憩しててほとんど見れずもかなり盛り上がってた模様。

7.DEFTONES
次のももクロ最前ゾーンキープのため隣のステージで音と映像で。
やっぱり微妙だった。ていうか早く終われ、って思ってたwすんません。

8.ももいろクローバーZ
最前付近。今さら言うことなし。
しかし体力の限界であまり覚えてない。

9.マキシマムザホルモン
体力の限界であまり覚えてないがものすごく盛り上がってた。
恋のメガラバとかね。

10.SLASH FEATURING MYLES KENNEDY AND THE CONSPIRATORS
もはや伝説のスラッシュだけど良かったね。
ガンズ1stアルバムからParadise City演ってくれたのは嬉しかった。
当日の動画がYoutubeにあった。1分ぐらいだけですが。。

なんか外人さんの客がけっこう多くてそちらの方々はさも普通の事のように
iPhoneで写真やら動画やらを撮ってたな。
外国だと日本みたいにうるさく言われないのかもね。

11.Slipknot
間違いなく今日イチの盛り上がり。
ただマジで体力の限界で3曲ぐらい観て帰りました。

この画像はナタリーより。

全バンド楽しもうと思ってたけど無理だったw
12時から21時まで立ちっぱなしとかそれだけでもツラいのにな。
最前ゾーンはもう年齢的にキツいかなーって感じた。

特にももクロは圧縮が死ぬほどキツくてパフォーマンスを見るのに集中できなかった。
最前は音響もそこまで良くないし。。
もしまた同じようなフェスに行ったとしても暴れるのは若い人達に任せて
おっさんはちょっと離れたゾーンでカラダ動かして楽しむ程度にする方が
トータル的な楽しさと満足感を得られるのでは、と感じた次第。
次回以降はそうします。

まァ、ももクロをあの距離で見れるのは今回が最初で最後だろうから
後悔は全然無いのですがね。

———————————————————–

以下オズフェスに関係ないこと。


新宿歌舞伎町。泊るカプセルに向かう途中。
風俗案内店とかもたくさんある。この猥雑でカオスな雰囲気は好き。


格ゲーマーの聖地、タイトーステーション。通称タイステ。
地下2階のスパ4AEゾーンは当然満席で立ち見も。


有名スロット専門店グリンピース。
中も入ったけど噂の伝説店の面影は既に無く客は少なめ。


名古屋にはない東京チカラめし。はじめて食うもうまかった。

以上。

オズフェスのチケット買いました

5月 9th, 2013 オズフェスのチケット買いました はコメントを受け付けていません。

初日の5/11(土)のヤツ。

出演バンドは以下。
http://ozzfestjapan.com/bands.html
自分的に最大の目玉は当然ももクロなんだけどそれ以外にも面白そうなメンツが。

大御所のSlipnotとSLASHはもちろんだけど
ホルモン、ガルネリウス、NAMBA69、ベガスが楽しみ。

知らないバンドはCrossfaith、THE TREATMENT、MAN WITH A MISSION、DEFTONES
の4つだったけど出演バンドの良いまとめサイトがあってちょっと曲を聞いてみた。
http://yutori1990.blog.fc2.com/blog-entry-13.html
DEFTONESが個人的に自分の好みと違うかなーってぐらいで他もカッコよかった。
とくにCrossfaithはイイ感じ。
ベガスもそうだけどシンセ入りのメタルコアって好きみたいだわ。

予定としては
金曜の朝に出て長距離バスで新宿へ移動(2500円)。
新宿をぶらついてからカプセルに泊まって(2700円)、
土曜は朝一から夜までオズフェスを楽しんでまた新宿戻ってカプセル(2700)。
んで日曜朝にまた長距離バスで名古屋へ戻る(3000円)、と。

全て楽天トラベルで予約。これで新幹線片道代金とほとんど変わらんのだから驚き。
深夜バスは眠り辛いし疲れが取れなくて好きじゃないんでパス。
往復のバス移動中はゆっくり読書することにします。
やっと使ってなかったKindle Paperwhiteが活躍する時がきたw

新宿のカプセルは楽天で格安プランがあったココを予約。
http://www.hgpshinjuku.jp/hotel/facilities/index.html
別に2泊する必要ないんだがやっぱ夜は風呂とサウナに入ってビール飲んで
うまいもん食いたいじゃないですか(^q^)
完全におっさんの発想です。
それでもいろいろ安いプランを探してしまうのは海外放浪時のクセなんかな。

はいそんな感じで楽しんできます。

ももクロライブ@西武ドーム 2days(4/13、4/14)行ってきた

4月 26th, 2013 2 Comments »

行って来ました。

3人で車で高速使って行ったんだけど中央道使ったら4時間ちょいで着いた。
交通費(ガソリン代+高速代)は一人あたり往復で7000円ほど。

到着。意外に女性が多かった。
男だらけかと思ってたが2~3割は女性ファンだった。

開場直前の人なみ。

ライブの内容はすんげえ良かった。
バックバンドのギターを西川進が弾いてくれたのもあってテンションMAX。
しかし音響はかなり微妙。ドームの反響音が。。
PAでどうにか出来る問題じゃないのでしょうがないといえばしょうがない。

1日目終わって泊まったビジネスホテル。1泊4500円。
西武ドーム周辺はどこも満室で予約を取れず、八王子でなんとか部屋を確保。

————————————————
会場内は撮影禁止につき、以下ネット記事(ナタリー)から拾った写真で。
ナニか問題があるとヤなのでメンバーがハッキリ写ってる画像は除きました。
こんな雰囲気でした、っていう。

以上。

交通費、宿泊費を使ってでも行ってよかったと思えるライブでございました。
8月に日産スタジアムでまたあるようですが多分行くと思います。

ももクロがやばい

4月 11th, 2013 2 Comments »

連れがファンクラブで取ったチケットで3/16(土)にガイシ行ってきた訳ですが

正直、内容は微妙だったんですよ。2部構成だったんだけど1部の演出がね。。

しかしなぜか、、、4/13(土)&4/14(日)の西武ドーム2daysを行く
決心をした自分がいたw

そんなわけで今週末行ってきます。

ももクロのライブに行くことになった

3月 11th, 2013 2 Comments »

3/16(土)ガイシホールに。

友人にMという男がいる。職業は一応自営業。年齢は1コ下だったか。
大学時代にバイトで一緒になって知り合ってそこからの
麻雀仲間、競馬仲間、スロ仲間。つまり悪友だ。

ちなみに彼は高校時代から競馬をやっていてコンスタントに馬券を買いつつ
年間収支が一度もマイナスになったことがないという凄腕である。
ちなみにスロはどれだけ高設定濃厚な台を打っても
設定1より悪い確率でしか引けないという別の意味で凄腕である(^q^)

Mのルックスは間違いなくイケメンの部類に入ってて
アイドルとかそいううものに一切興味のないヤツだったのに
急にハマって福井のライブ・ビューイングを一人で見に行くほどになった。
んでMとMの友人(面識なし)で計4枚チケット申し込んで奇跡的に4枚当たったとのこと。

自分もモモクロは相場中に作業用BGMとして最近結構聞いてて
ハマるまではいかないまでもイイとは思ってたんだよね。
一応、9割方曲は把握しているつもり。

モモクロにメインで曲を提供している前山田健一(ヒャダイン)は
ニコ動で歌聞いてたし「日常」のオープニング歌ってたよね。
「じょしらく」のエンディングもモモクロだっけか。
自分が好きだった元ボウイの布袋も曲提供してたり、
メガデスのギタリスト、マーティ・フリードマンと共演してたり(動画6:16-あたり)と、
自分が見たり聞いてたりしたモノと接点が結構あんだよね。

ハッキリ言って顔は可愛くないし歌唱力も微妙、踊りも普通、しかし
ライブ見に行った人はみんなハマるというモモクロを見てきます。

ただ、、、ぶっちゃけモモクロは今が全盛期だよね。。
もしかしたらもう全盛期過ぎてるかもしれない。
これから先このグループ、どうなるんかなあ。。
いずれにせよ全盛期に近い時期のももクロを生で見れるのは幸運なことです。